「Charlotte」のストーリー展開は神がかっている!

私がオススメするアニメは「Chartolle」です。これはもう後半の展開に期待です!話数もべらぼうに多いわけではないので、是非最後まで堪能していただけたらなと思う作品になっています。

前半は、能力者と呼ばれる、思春期にしか発病しない不完全な能力を宿してしまった学生たちが生徒会で働く様子にフィーチャーされます。能力者を放っておくと科学者たちにつかまり実験台にされるため、安全なそのような学生を保護する施設である特別な学園に編入させるのが主な仕事です。学校にはその傾向があるだけで、まだ能力を発動していない者もいます。

見どころは、生徒会長の可愛さですかね。主人公がゲスイ奴なのですが、生徒会長もヒロインらしからぬ性格です。しかし、そこもまた魅力の1つ。そして人気の高い主人公の妹も注目です。最初は普通に日常生活を送っているのですが、後半からはどうなるか・・・。

そして、生徒が持っている様々な能力も必見!生徒会長は透明人間になれますが、ターゲット1人にしか透明に映りません。もう1人の生徒会メンバーは瞬間移動ができますが、自分で制御が効かず、いつも血まみれです。途中で加入するアイドルには憑依能力があり、半年前に事故で亡くなった姉が時々出てきますが、本人は無自覚です。その姉には発火能力があります。そして主人公の能力は、他人に乗り移れることですが、5秒間しか乗り移れません。

後半は、この主人公の能力に超展開が起こります。さらに、前半でもにおわせていたあるキーパーソンの登場で物語は急にシリアスになっていきます。公式ホームページなどを見るとカッコイイことが書いてあり、最初はこんな話じゃなくない?と思うかもしれませんが、全部観終わると全てのつじつまがあい、「あの時に何気ない動作はこれがあったからなんだ!!」と伏線回収が半端じゃありません。これぞ「Charllote」のなせる技!衝撃の事実を知ってからまた見直すとかなりしっくりきます。私は声優さんのやっているラジオも聞いていたのですが、わかりやすく解説してくれたり視聴者と同じ目線で共感してくれたりしたのでより物語を楽しめました。この作品はストーリーとその展開が見ものですので、是非後半の怒涛の展開にご期待あれ!