安堂ロイド

もしも、こんなに強くて素敵なアンドロイドがいたら幸せだなぁ。と、思わず思ってしまう作品でした。 未来から自分を守る為にやって来たアンドロイドに、最初は戸惑いながらも次第に惹かれていく麻陽の気持ちがとてもよく分かります。 そして、麻陽の婚約者である黎士の深い愛も羨ましかったです。 ... next

日本の刑事ドラマの金字塔

特捜最前線という刑事ドラマは、1977年から87年までの10年間もの長きにわたり放映されました。 2017年3月BS放送で突然再放送され、名作なんちゃっておじさんがいたなどが放送され、ファンが色めき立ったものです。 DVDでもベストセレクションとして収録されていますので是非一度見... next

パンチライン(ノイタミナ)

 パンチラインは2015年春季にノイタミナ枠で放送されたアニメです。  女性のパンツを見ると世界を滅亡させるほどに超人化する主人公、遊太が古来館のメンバーと共に人類を救うべく、あらゆる時間軸を超えて奮闘する物語となっています。キャッチフレーズは「パンツを見たら人類滅亡!?」ってな... next

トゥルーマンショー

ジム・キャリーの映画で特に好きな映画の一つです。 多くの方はジム・キャリー=「マスク」というイメージがあると思うのですが、この「トゥルーマンショー」はまた違った面を見せてくれる映画です。 しかも、内容もコメディーはあまりなく、ヒューマン系のドラマです。 主人公のトゥルーマンは、生... next

日本は何を失ってきたのか~『ラストサムライ』を観て

2003年のアメリカ映画。明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き様が描かれています。 トム・クルーズ主演。映画館で観て、そしてDVDを買いました。 何度でも、繰り返し観ていたかったので。ただやはり映画館のスクリーンにはかなわず、またいつか大画面で観たいと願っている... next

映画「生きてこそ」を見て

私は、今のように寒い時期になると、昔見たある映画をよく思い出します。 その映画は、「生きてこそ」です。 それは強烈なインパクトを私に与えた映画でした。 その映画がどんな内容で、どんな映画だったのか、映画の感想をまじえて話したい、と思います。 1972年、ウルグアイの学生ラグビー・... next

ブリッジ・オブ・スパイ

本日はスティーブン・スピルバーグ監督の『ブリッジ・オブ・スパイ』をご紹介いたします。 なんとあのコーエン兄弟の脚本を御大が監督されるという事で映画ファンにはたまらなく楽しみな作品だったわけですが、やはり上手い。 その一言に尽きますね。冷戦時代初期のスパイの捕虜交換を描いた脚本です... next

宇宙戦争

これは、観た日の夜に夢を見るくらい怖かったです。 宇宙人が地球人をあんなこんなして。 宇宙人それがエネルギーで動いていたの? まさか、人類のアレがアレで・・・。 という感じでなかなかツッコミどころもそんなになく、画面に引き寄せられる分さらに怖かったのかもしれません。 そんな映画「... next

色々と考えさせらたズートピア

一時期若い子たちがツムツムをやりながらよく連呼していたこの映画。何だか大人が見ても楽しめるとの評判でしたが確かにそうだったと私も思います。 物語は可愛い動物たちが舞台で演劇をしているところから始まり、大昔動物たちには肉食獣と草食獣たちに別れて毎日サバイバルをしていたが今はどんな動... next

機動戦士ガンダムUC 虹の彼方に

オリジナルビデオアニメのユニコーンガンダムシリーズ最終エピソードです。あまりきちんとチェックしていなかったからか、エピソードが途中で途切れてしまったと思っていたうちにいつの間にか完結していてようやく最後まで鑑賞することができました。 あとで調べてみるとこのガンダムUCはガンダムシ... next