映画「生きてこそ」を見て

私は、今のように寒い時期になると、昔見たある映画をよく思い出します。 その映画は、「生きてこそ」です。 それは強烈なインパクトを私に与えた映画でした。 その映画がどんな内容で、どんな映画だったのか、映画の感想をまじえて話したい、と思います。 1972年、ウルグアイの学生ラグビー・... next

ブリッジ・オブ・スパイ

本日はスティーブン・スピルバーグ監督の『ブリッジ・オブ・スパイ』をご紹介いたします。 なんとあのコーエン兄弟の脚本を御大が監督されるという事で映画ファンにはたまらなく楽しみな作品だったわけですが、やはり上手い。 その一言に尽きますね。冷戦時代初期のスパイの捕虜交換を描いた脚本です... next

宇宙戦争

これは、観た日の夜に夢を見るくらい怖かったです。 宇宙人が地球人をあんなこんなして。 宇宙人それがエネルギーで動いていたの? まさか、人類のアレがアレで・・・。 という感じでなかなかツッコミどころもそんなになく、画面に引き寄せられる分さらに怖かったのかもしれません。 そんな映画「... next

色々と考えさせらたズートピア

一時期若い子たちがツムツムをやりながらよく連呼していたこの映画。何だか大人が見ても楽しめるとの評判でしたが確かにそうだったと私も思います。 物語は可愛い動物たちが舞台で演劇をしているところから始まり、大昔動物たちには肉食獣と草食獣たちに別れて毎日サバイバルをしていたが今はどんな動... next

機動戦士ガンダムUC 虹の彼方に

オリジナルビデオアニメのユニコーンガンダムシリーズ最終エピソードです。あまりきちんとチェックしていなかったからか、エピソードが途中で途切れてしまったと思っていたうちにいつの間にか完結していてようやく最後まで鑑賞することができました。 あとで調べてみるとこのガンダムUCはガンダムシ... next

ガールズトーク的だった海街ダイアリー

公開された当時話題になっていたこともあり気になっていた映画だったので鑑賞してみると、海街が湘南というか鎌倉周辺のことでちょっと意外でした。 私自身住んでいるところが隣の藤沢なので、あれーこれどこだろうとか、3女が働いているスポーツ店ってあそこじゃん!?などと一人興奮しながら見てい... next

クラシックギターとの出会い

私がクラシックギターと出会ったのは学校の音楽の授業です。偶然にも中学のときも高校のときもクラシックギターを学ぶ機会がありました。楽器となるとやはり技術が必要なのですぐには弾くことができないのですが、私はその音色に惹かれて自然と練習も熱心になって何曲かは弾くことができるようになりま... next

「PSYCHO-PASS サイコパス」で刑事ドラマの世界へ

私はいつも見るドラマというと、学園モノか刑事モノになります。アニメは基本どんな話でも絵の綺麗さや動きの良さで選ぶ場合が多いのですが、その中でも唯一刑事モノのドラマのような感覚で見たのが「PSYCHO-PASS サイコパス」です。この作品は頭脳戦。途中は見返さなくてはわからない難解... next

るろうに剣心「京都大火編」「伝説の最期編」。

私は大友啓史監督の「るろうに剣心」の映画シリーズがお気に入りです。もともとは原作ファンの私でしたが、キャストの豪華さとあの世界観やアクションを実写でどう表現するのか、最初は単純に興味本位で映画館に足を運びました。 小説や漫画を題材にしたいわゆる「実写化」は、時としてファンの激しい... next

ゼルダの伝説ムジュラの仮面

ジャンルはアクションアドベンチャー。ゼルダの伝説時のオカリナの続編であり、対応機種はNINTENDO64で販売されました。その後3DSでリメイクされたものが発売されました。ストーリーは時のオカリナでの冒険の後に旅に出た主人公リンクがトラブルに巻き込まれ、そこで後三日で滅ぶ世界タル... next